やまなしくらしねっと
区切り

利用規約

1.目的

この規約は、山梨県・市町村電子申請受付共同システム(ポータル名「やまなし申請・予約ポータルサイト」。以下「本システム」といいます。)を利用して山梨県及び県内市町村(以下「県内自治体」といいます。)に対し申請や届出、施設予約、メールマガジン配信申込みなどの手続きを行うために必要な事項を定めるものです。

2.運営

本システムの運営は、県内市町村の「行政手続の電子化の共同処理に関する業務」を共同処理することをその設立目的の1つとする山梨県市町村総合事務組合(以下「組合」といいます。)が行います。また、山梨県は、組合に本システムの管理運営を委託しています。

3.利用環境

本システムは、インターネットの利用を前提としたシステムであり、利用者は、組合が推奨する次の利用環境を自己の責任において準備することとします。なお、組合は、下記の環境において本システムが常に正常に動作することを保証するものではありません。また、本システムにおいては、外字および機種依存文字は、使用できません。

  1. 本システムの利用環境として定めるOS (オペレーティングシステム)・WWWブラウザが動作する電子計算機
  2. JavaScriptが利用できる環境
  3. クッキーが利用できる環境
  4. インターネットが利用できるネットワーク環境
  5. 継続して利用が可能な電子メールアドレス

4.利用上の注意

組合は、この利用規約に同意し、かつ、本システムの利用手順に従い利用する者に対し、本システムを提供します。
本システムを利用した方は、この規約に同意したものとみなされます。なお、組合は、この利用規約に同意できない方の利用をお断りします。

5.利用時間

本システムの利用時間は、原則として24時間です。
ただし、緊急の保守・点検を行う場合、本システムの一部又は全部を停止することがあります。本システムの運用停止を行う場合は、本システムのトップページで事前にお知らせしますが、組合が特に必要と認める場合には、予告なしに停止することがあります。

6.利用者ID、パスワードの管理

本システムの利用にあたって、組合が利用者にあらかじめ発行する利用者ID、パスワード、申請データの送信時に画面上で通知する到達番号、確認番号は、利用者のデータの保護に不可欠なものです。利用者は、次の事項を必ず守ってください。

  1. 利用者ID、パスワード、到達番号、確認番号は、他人に知られないように利用者自らが責任を持って管理してください。
  2. 他人からパスワードなどの照会があっても絶対に応じないでください。
  3. 利用者IDを失念した場合は、改めて新規の利用者IDを取得するものとします。ただし、失念した利用者IDと同じ利用者IDを取得することは出来ません。なお、手続き中の申請・届出がある場合や施設の予約がある場合には、申請・届出先の自治体又は予約した施設に連絡してください。

7.個人情報の保護

組合は、利用者が本システムを利用するにあたり、利用者の表現の自由への配慮や個人情報保護関連法令・例規に基づいた個人情報の保護を行うこととします。詳細は、「個人情報の取り扱い」をご参照ください。また、利用者が、本システムにおいて他人のプライバシーの侵害をする行為をしてはなりません。

8.利用禁止事項

本システムの利用において利用者は、次の行為をしてはなりません。 なお、組合は、禁止事項のいずれかに該当したとき、或いは、該当すると疑うに足る相当な理由があるときは、利用者の提供する情報を予告なしに抹消する等必要な防御措置をとることができることとします。当該利用者は、この措置をとられても異議申し立てをすることはできません。

  1. 本システムを県内自治体への申請・施設の予約申込み等組合が認める手続以外の目的で利用すること
  2. 本システムに対して不正な手段でアクセスし、又は、故意にウィルス感染ファイルを送信すること
  3. 他の利用者の利用者ID又はパスワードを不正に使用すること
  4. 本システムの管理及び運営を故意に妨害し、又は、本システムを破壊すること
  5. 他人又は団体の活動を妨害又は強要すること
  6. 他の利用者又は組合に対して、誹謗、中傷、その他公序良俗に反する行為をすること
  7. その他法令等に反すると認められる行為をすること
  8. 本システムの円滑な運用を阻害するような行為をすること

9.障害時の措置

本システムが障害等により利用できなくなった場合には、利用者は、遅滞なく、「コールセンタ」又は組合に連絡し、その指示に従うこととします。

10.免責事項

組合は、本システムを利用したことにより利用者又は他の第三者が被った損害について一切の責任を負いません。また、本システム提供の遅延、中断又は停止により発生した利用者又は他の第三者が被った損害についても一切の責任を負いません。

11.コンテンツの保護

本システムに含まれているプログラム及びその他のコンテンツは、著作権及びその他の知的財産権に関する法律及び条約によって保護されています。本システムに含まれているプログラム及びその他コンテンツを無断で修正、複製、改ざん、頒布、販売すること等は禁じられています。

12.リンクについて

本システムへリンクする場合は、必ずトップページ(https://www.e-tetsuzuki99.com/eap-pj/yamanashi/)へ行うとともに、下記メールアドレスあてに連絡してください。

山梨県市町村総合事務組合 ■電子メール:denshi@ysc-yamanashi.or.jp

13.準拠法及び管轄

この利用規約は、日本国法に準拠するものとします。また、本システムの利用又はこの利用規約に関して組合と利用者の間に生ずるすべての紛争については、甲府地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

14.規約の変更

組合は、必要に応じて、利用者に対し事前に通知することなく、この利用規約を変更することがあります。利用規約変更後に本システムを利用した場合は、変更後の利用規約に同意したこととします。

15.附則

この規約は、平成20年3月1日から施行します。
この規約は、平成24年9月13日から施行します。


区切り

Copyright(c) Yamanashi consolidated municipal association All rights reserved.